3周年

気づけば、年末に投稿してから早3ヶ月。
3月1日に3周年となりました。

ばっちりとマンボウ期間中の周年となりまして、
今月もなかなか厳しい状況が続いております。

企画もぼちぼち入ってましたが、
延期や、時短開催となってしまいました。
しょうがないが悔しい。

今年は周年ライブとして、
THE KITCHENとBELL-FLOWER JAMが
2マンでライブしてくれました。
こんな中でも止まらずにライブを続けているライブバンドです。

去年と比べても確実に実力をつけてるし、
今後もバリバリやって欲しいです。

いいライブを見ると、
自分のお店としての立場からは感謝しかないけれど、
バンドマンとしての自分、
アーティストとしての自分、
一人の人間としての自分として見たときに、
なんとも言えない悔しさや、やらなきゃという脅迫概念じみた感情を持ってしまう時がある。

人には他人と比べちゃいけないよと言っておきながら、
比べようもないことを比べてしまい、
自分を追い込むこともしばしば、、

今年は自分の音楽をもっと熱を込めていきたいと思っているので、
お店としてもだけど、アーティストとして、
地元のみんなと関わっていきたい。

吉津はなんだかんだライブしてるんですよ。
現役でやってる人がやってる箱ってところにこだわりたい。
全国の洗練された裏方の仕事をこなす皆さんには怒られてしまうかもしれないけれど、
我々らしい雰囲気を模索しながら、
ライブもパーティも、ジャンル関係なく、
どんな奴も発信することがあれば集まれる箱を目指していきます。

ということで、4年目のFACTORの動きも気にしてもらえたら嬉しいです!

西

投稿日: 2022年3月13日 | 3:15 pm

2021年

クリスマスも過ぎ、慌ただしく年末へと向かっている街中ですが、
今年も残すところあとわずか。
年の初めには色々と気張って行こうとしていた今年ですが、
結果として、個人的に人生で一番孤独で腐りきった一年だったなと。
お店としてはコロナの影響を鑑みても、やれるところをコツコツやった1年だったなと。

年初めに掲げた目標を振り返り、総括します。

・ローカルバンドやSSWのレコーディング
>こちらは吉津くん主導のもと作品も出せたし、来年も精進ポイント

・ローカルDJのMIX REC
>こちらは個人的なやつとかが多かったので、発信する用のやつを録っていきたい

・FACTOR YouTubeチャンネルの稼働(生配信ではなく、動画コンテンツとして運営したい)
>こちらは完全にコンテンツ不足と行動不足でぬるっとしてしまっているので、
来年は企画物を混ぜつつ発信予定

・FACTORレーベル(ローカルアーティストを発信)
>手も頭も回らず準備中、、

・トラック提供(曲提供)
>ローカルのユニット・collectionの曲をrimixさせてもらいましたが、
来年はもっと作って発信します

・野外キャンプ企画
>今年は仲良くなった若手DJに野外でのDJの気持ちよさを体感してもらったので、来年も継続して広めたい

・ローカルフェス開催に向けて動き始める(2022年には開催したい)
>年内企画書を書き始める予定、、
でも小規模ででも来年はやりたいので、イメージを膨らませつつ、協力者を募っていきたいところ

進捗はこんな感じでしたが、腐ってなければもっとやれたけども、
そんなこと言ってもしょうがない。
目指している目標に向かっては少しづつ進んでいるので、今年はこんなもんでしょうということにしておく。

そもそも腐っていた原因は僕の離婚にあるのだが、
大人になって初めて、信じられないくらい寂しく情けなく孤独を噛み締めた一年になった。
前を向こうにもぎっくり腰になった時のような、どうしようもない動けなさというのか、とにかく何のやる気も起きず、やらなきゃいけないことを黙々とやるような毎日にさらに嫌気がさした。
考えることが空回りして、アイデア力やノリには自信があったけどそれも発揮されず、
モヤモヤして吉津へのあたりも強くなってしまっていたのは反省しないといけないな。

それでも今年最後に色々考えてて、やはり関わってくれたみんなには感謝をしたい。
吉津主導で大学生のサークルがたくさんライブをしてくれたり、
コピバンしかいないサークルの中から、オリジナルバンドが生まれたり、
FACTORをホームだと言ってくれるバンドがいてくれたり、
コロナ禍でライブに来れずとも箱を気にかけてくれるバンドがいたり、
企画を持ってきてくれるバンドがいたり、
まだまだ精度を上げたいレコーディングでも、頼ってくれるバンドがいたり、
パーティでは先輩たちが唯一イベントを止めることなく続けてくれたり、
若手DJsが界隈ごとに爆発するイベントやってくれたり、
来年の動きとかを一緒に考えてくれたり、

個人的には、出不精だった僕がたまに出たときにも優しく受け入れる人たちがいたり、
先輩達には叱咤激励していただいたり、アドバイスもらったり、
後輩達は一緒に遊んでくれたり、旅行も一緒に行ってくれたり、
仲間達は、現状や未来を親身になって聞いてくれたり、
感謝しかない。

孤独だとか腐っていたとか言っているけど、
周りには支えてくれる人や、理解してくれる人や、応援してくれる人がちゃんといたなぁと、お陰で腐れ切って戻ってこれなくなるみたいなことにならなくて済んだなぁとしみじみ感じています。

改めて、皆さんありがとうございます。
来年は、もっとアクティブになって、ローカルの小箱のあり方を考えつつも、
お店を通じて雰囲気を発信できるように精進します。
アーティストとしても、発信力を培っていきたいし、
集まってくれるローカルのみんなと形を作っていきたいです。

来年はFACTORチームとして、輪をイメージしつつ、
鳴らしたい音や作りたい雰囲気を共有していきたいです。

来年もSOUND SPACE FACTORをよろしくお願いします。

西

投稿日: 2021年12月26日 | 5:12 pm

占い

皆さんは占いを信じますか?

いい時は信じるけど、悪い時は信じないみたいな人も多いと思います。
僕もそんな感じです。

人と連絡を取り合うみたいなことをあまりしない僕ですが、
占星術と四柱推命のメルマガに登録してまして、
事あるごとに近日の運勢が送られて来ます。

こういうサイトは基本的に悪いことは書かれてないものですが、
自分のどの出来事に当てはまるのか考えることがあります。

風の時代になったとどのサイトでも見ることができますが、
その風の時代もいまいち何かつかめてはいません。
どうやら今年はいろんな余分なものをそぎ落とすような一年らしく、
来年はいいことが起こりそうなことも書いてありました。

結局、何が起こるのか、何を得られるのか、何を失うのかは、
自分の行動次第だし選択次第だと思っています。
占いは当たって当たり前の世界らしく、
1流の占い師は当てた上に相談者をいい方向に導く人らしいです。

ただ、導きがあろうがなかろうが、
その方向に向かって進んでいくのは自分の意思であって、
今とは自分の決定した未来そのものだとも思っていて、
どんなにいいこと悪いことが占いに書いてあっても、
結局見えている現実は自分の決めた自分物差しの世界なわけです。

自分の人生を人に委ねることは難しいし、
人の人生を背負うことも難しいですが、
風の時代らしく、いろんな物事を巻き込みつつ進み、
調和がとれている物事に目を向けながら、
無理なく過ごすことが、小さな幸せを感じる余裕ができてくるのかな〜。

コロナになって、自分の共感力のなさにより孤立した気持ちになったりもありましたが、孤独は心の中の余計なものを浮き出させるいい機会にもなり、
アラフォーの僕もまだ伸び代があるもんだなと感じつつ、
今日もスピッたサイトに目を通すのです。

ニシ

投稿日: 2021年10月22日 | 12:17 am

夏は終われない

昼はまだまだ暑いですが、朝晩と涼しくなってきましたね。
熊本の街中はずっと冬の寒さのような雰囲気。
国からのまん延防止措置は9月末には解除されるらしいですが、
どうやら時短営業は10月に入ってからも継続するようで、
認証店ではないFACTORは10月に入っても
そのまま時短を継続する感じになりそうです。

FACTORではここ最近はずっと、レコーディングや作曲、
今後の企画などをボチボチやっております。
本運営できるまでもう少しかな〜。

この夏は時短営業もあって、めっちゃアウトドアへと赴きました。
謎に灯台まで赴く、FACTOR灯台部を設立したので、
気になる方は声かけてくださいね。

今年の夏はみんな口々に夏らしいことをしていないと言っていて、
確かに夏祭りも花火も中止、海水浴場も海開きしてないとこあったり、
キャンプ場も大人数は受け入れないところがあったり、
フェスもいろいろ問題になってたり、
こんな窮屈な夏はもうたくさんですね。

ひと夏の思い出すら作れないような状況ですが、
10月の時短が解除されたら、我々も本気出して行こうかなと思っております。
夏にやれなかったこと、秋以降に実行していきませんか?
ぜひイベントごとや、作品作りに協力させてください。
お仕事依頼お持ちしております。

年内は同じ感じで、営業できたりできなかったりしそうなので、
来年からいろんな人と協力して、面白いことできたらいいな。

今年はとにかく腐りすぎないことを目標に耐え忍んでいきますよ。

やれることやりながら、楽しめることを作っていきましょう!

ニシ

投稿日: 2021年9月25日 | 7:01 pm

梅雨とは

7月まるっとブログを書き忘れておりましたが、
7月末から熊本も蔓延防止措置ということで、
8/31まで20時までの営業且つお酒提供自粛の流れとなりました。

いつまで続くのか、、

オリンピック期間は大丈夫っしょと思っていて、
イベントも8月は盛り返してきたかな〜とい雰囲気でしたが、
またしても延期中止時間変更祭り絶賛開催中です。

そしてここにきて、この豪雨。
梅雨より降ってるやん。
もうなんか人々は浄化されないといけないような状況なんかな?

でも割ときっとそうなのかも。
醜いやり取りを終始メディアが発信してるから、
メディアにしか触れてない人たちは精神が黒くなりそう、、
副流煙みたいなイメージ。
でもメディアを断つと孤独に感じてしまうこともあるし、
孤独は仲良くできないときは辛いだけですもんな。

この重ーい感じを乗り切った時、
それこそコロナに打ち勝った証として、なんかいいことあって欲しいですね。

コロナ後、思いつくいいこと羅列
・バンドブーム到来
・音楽がもっと身近に
・彼女ができる
・野外音出しへの理解が広まる
・FACTORが流行る
・FACTORに関わってくれてる人達がバズる
・個人的に謎にバズる
・バリいい曲できる
・キャンプ場もらう
・バリいいとこに引っ越す
・吉津くんが覚醒する
・筋トレに魅力を感じるようになる
・同じ感覚の仲間が増える
・デートに誘われる
・最高のチルスポットに出会う
・毎日周りが割と笑顔で楽しそうな日常になる
etc, etc,,,,

具体的に色んな人と進めれたら、実現できそうないいことばかり。
色んな人と進めたいけど、色んな人と関わるのが怖い僕としては、
とてもとても難航しそうだけど、少しづつやっていけたらいいなと。

投稿日: 2021年8月11日 | 10:16 pm

630

時短営業終了の日。
協力金でなんとか回せているお店の状況ですが、
少しづつやれる企画を打っていきたいところですね。

ちなみに7月はCAMP企画やりますし、
その他お店街での企画もジワジワ進行中です。
夏は元気にテンション上げてお迎えしたいですね。

最近個人的には、熊本のポップユニットcollectionのリミックスを作ってたり、
ヨウツベ用のBGMを作ったり、自分のバンドの曲作ったり、DJの選曲したり、
ずっと音楽ばかりやってます。

たまの息抜きにキャンプや温泉を嗜んでますが、
音楽以外にもなんかやりたいな〜。

音楽友達しかいないもんで、いざ遊びに行こうともなると、
出歩く時間も相まって、声かけれる人がいないという。

ソロキャンプとかいいかな〜とか思ってますが、いつも一人なので、
遊ぶときくらいは誰かと遊びたいという気持ちになります。

最近はみんな、最近元気?と聞く人聞く人、元気ないと答えられます。
そうだよね、元気なんて出ないよね、わかる。
僕も店で仕事する以外は、家でアニメかゲームだし、
家にいると生産性がないので、ゆっくりするとき以外は、
休みでもお店に出てくるようにしてるんですが、まあ心が病みますよ。

それでも企画した時とかに、みんなの元気に楽しく遊んでいる姿みて、
元気もらっているな〜と感じております。
ありがたい。

今後もより一層、熊本のアーティストの活動にコミットした箱でありたいなと思っております。
作曲、レコーディング、ミキシング、マスタリング等、
ご相談ある方は是非お待ちしております。

西

投稿日: 2021年6月22日 | 11:56 pm

熱い想いのこもった仕事

こんにちは、西です。
皆さんは仕事というとどんなイメージを持ちますか?
生きていくために必要なもの?
お金を稼ぐためのもの?
色んな答えが聞こえますが、僕にとっての仕事は、
=誰かのために自分の力を使うこと
だと思っています。
相手がいてこそ、仕事としての喜びやモチベーションが生まれてくるのだと思います。

結果的にどのようなクオリティであれ、相手を思って仕事をすることが、
結局はそのクオリティも上がっていくことにつながると感じています。

30歳くらいの時に自分にとっての『仕事』とはなんだろうと考えた時期がありました。
いつまでも甲斐性なしではいられないなと思いたったのは良いものの、
自己肯定感が下降の一途を辿っている時期とかぶっていた事もあり、
社会の中の歯車としての技量のなさ、出遅れ感、自分の生き方の潰しの利かなさをちゃんと理解した時期でもありました。

じゃあ何をしたいんだろうか。
何ができるんだろうか。
それこそ若い頃に持っていた、根拠のない自信はどこへやら。

毎日毎日懲りずに飽きずにやれてこれたことってなんだったんだろうか。
それは音楽でした。
人によっては、接客、料理、工事、事務、色んな形があると思います。
完璧でなくても、その仕事の一連の流れが自分に合うものが人それぞれありますよね。
毎日飽きもせず色んな音楽を聞いたり、こうしたら良いなとか考えることが好きで、こんな毎日でお店が成り立てば、自分の活動も自信を持ってできるのかなと。

丁寧な仕事を心がけることは重要ですが、丁寧なことよりもまず、
その仕事に情熱を持てるのかが、続けていける肝なんだと思います。
もちろんこれが全員に対しての正解とは思わないし、
理想論でしかないと思います。

どんな仕事も相手が必ずいます。
自分の仕事で、誰が喜ぶのか、どんなことが解決されるのか、
そしてその結果としての金額で生きていけるのか。
色々考えないと楽しいことで生きていくのは難しいですね。

でも色々自分で考えて決めれるから、それが楽しいってのもあるんですけどね。

こういう世の中なので、自分に嘘をつかずに、調和の取れる場所で、
自分の力を発揮できれば、それが仕事になると思います。

やりたい仕事とかわかんなくてもいいので、自分が楽しいのか、相手も楽しいのか、その満足度はいくらになるのか、それくらいぼんやり考えるだけでも、
いい案とか浮かんできそうですね。
毎日精進ですね〜。

西

投稿日: 2021年6月22日 | 11:41 pm

母の日

僕はなかなか誕生日を覚えられない。
どんなに好きな人でも登録しておかないと余裕で忘れてしまう。
そんな感じなので、親の誕生日もあやふやなまま37年生きている。
がしかし、そんな僕でも毎年、母の日には電話か物を送るかしている。
母の日を忘れないのは、街中のいたるところにあるPOPが教えてくれるからだ。
今年は一日遅れで福岡の実家の母に電話をした。

コロナの影響もあり、なかなか実家に連れて帰れなかった子供達の話をたくさんした。
去年末に離婚したこともあり、一人暮らしになって半年。
家族と長く話すことが久しぶりだった。

普段お店でいろんな人とたくさん話をするけれど、
人見知りの僕としては、割と明るく話すのに気合いがいる。
気を抜いて話せるのは家族か数人の仲間くらいだ。

家には兄貴と母の二人だが、兄貴ともそんなには話さない。
話さないという感じでもないけど、結果的にはそんなに話していない。
母は常に心配してくれてるし、兄の場合、何も言わない優しさを感じる。
だからこそ家では気が抜けるし、甘えてしまうし、
自立するには家を出ないといけないと感じた理由でもある。
いろんな家族の形の良し悪しがあると思うが、うちはこんな感じだ。

母との話の中で、「子供が親にしてくれる」とはよく言ったものだよね、
という文が頭に残っていて、これはよく言われている言葉でもあるけど、
この半年で色々考えて痛感した大人になりきれていない部分が、いくつも頭をよぎって、見ないようにしてた怠惰な自分をたくさん見てしまったので、落ち着いて人とゆっくり話すことで、感情に流されることなく、
自分のマイナスな面を直視できた。

コロナもあり全然家から出なくなったという母。
体もどんどん衰えていく年齢。
子供達を連れて、近場でも良いから外で楽しい時間を過ごしてほしい。
普段、僕からの連絡がないことが元気でやってる印と思ってるからと言われ、
これは時間をもっと作らなければという気持ちになった。

母の日や父の日、感謝を伝えたり本音を話したり、いろいろな気づきを与えてくれる日だなと思えた。

西

投稿日: 2021年5月11日 | 9:19 pm

再び時短要請

GW前にきましたね。
去年に引き続き、試練の月になりそうだな〜。

時短要請により、諸々変更点などでてきてますので、
SNSなどの発信を是非チェックしてください、、
この対応に慣れてくるのも嫌だな〜とか思いつつ、
やれることやらないとって感じですが、
今後の楽しいこと、見つけていきましょう!

僕は作曲をメインに今は動いておりまして、
今年は何個か発表したいところです。
人の曲や、店舗のBGM作成、何かしらで楽曲提供できるとこ目指して
頑張ります。
なんかお仕事あればください。

レコーディング/ミックス/マスタリングもやります。

今年いっぱいはこんな感じの繰り返しかな〜とかも思っていますが、
まずはお店を残すことを一番に考えたいし、
やる場所に困っている人がいたら、
やれる範囲で一緒にやっていきたい気持ちです。

イベント自体がなかなか組みにくいので、
YouTubeの撮影したりもやってます。
こちらもまだ登録してない方は是非とも登録お願いいたします。

なかなか踏ん張っていますが、いつまで踏ん張れるのか。

精神的に強くなっていかないと、心を折りにきてる感じさえするので、
本当に楽しいことをやり続けないと厳しいですね。

3年目、いろいろ見据えてやっていかないと!

投稿日: 2021年4月27日 | 9:08 pm

祝・FACTOR YouTube チャンネル始動!

少しづつ準備をしてきたyoutube!
内容もある程度の方向性が定まってきたので、
ペースは少し遅いかもしれませんが、
じわじわとやっていきますので、是非タイミングでチェックしてみてください!
目指せ収益化!

どローカルでマニアックな番組になっていけたらと、
そしてそれがお店にくるきっかけや、
アーティストを知るきっかけになってもらえたらいいな!

インスタも以前よりやり方を丁寧にしてみたりしては入るものの、
もう少しやりやすく上手く使っていきたいなと、考えております。
現場につなぐためのネットということで、
FACTORも画面で伝えれることはやっていこうと思ってます!

コラボや、番組など、一緒に発信したい方は是非是非
info@soundspacefactor.com
や各種SNSのメッセージまでご連絡ください〜!

投稿日: 2021年4月6日 | 11:53 pm