梅雨とは

7月まるっとブログを書き忘れておりましたが、
7月末から熊本も蔓延防止措置ということで、
8/31まで20時までの営業且つお酒提供自粛の流れとなりました。

いつまで続くのか、、

オリンピック期間は大丈夫っしょと思っていて、
イベントも8月は盛り返してきたかな〜とい雰囲気でしたが、
またしても延期中止時間変更祭り絶賛開催中です。

そしてここにきて、この豪雨。
梅雨より降ってるやん。
もうなんか人々は浄化されないといけないような状況なんかな?

でも割ときっとそうなのかも。
醜いやり取りを終始メディアが発信してるから、
メディアにしか触れてない人たちは精神が黒くなりそう、、
副流煙みたいなイメージ。
でもメディアを断つと孤独に感じてしまうこともあるし、
孤独は仲良くできないときは辛いだけですもんな。

この重ーい感じを乗り切った時、
それこそコロナに打ち勝った証として、なんかいいことあって欲しいですね。

コロナ後、思いつくいいこと羅列
・バンドブーム到来
・音楽がもっと身近に
・彼女ができる
・野外音出しへの理解が広まる
・FACTORが流行る
・FACTORに関わってくれてる人達がバズる
・個人的に謎にバズる
・バリいい曲できる
・キャンプ場もらう
・バリいいとこに引っ越す
・吉津くんが覚醒する
・筋トレに魅力を感じるようになる
・同じ感覚の仲間が増える
・デートに誘われる
・最高のチルスポットに出会う
・毎日周りが割と笑顔で楽しそうな日常になる
etc, etc,,,,

具体的に色んな人と進めれたら、実現できそうないいことばかり。
色んな人と進めたいけど、色んな人と関わるのが怖い僕としては、
とてもとても難航しそうだけど、少しづつやっていけたらいいなと。

投稿日: 2021年8月11日 | 10:16 pm

630

時短営業終了の日。
協力金でなんとか回せているお店の状況ですが、
少しづつやれる企画を打っていきたいところですね。

ちなみに7月はCAMP企画やりますし、
その他お店街での企画もジワジワ進行中です。
夏は元気にテンション上げてお迎えしたいですね。

最近個人的には、熊本のポップユニットcollectionのリミックスを作ってたり、
ヨウツベ用のBGMを作ったり、自分のバンドの曲作ったり、DJの選曲したり、
ずっと音楽ばかりやってます。

たまの息抜きにキャンプや温泉を嗜んでますが、
音楽以外にもなんかやりたいな〜。

音楽友達しかいないもんで、いざ遊びに行こうともなると、
出歩く時間も相まって、声かけれる人がいないという。

ソロキャンプとかいいかな〜とか思ってますが、いつも一人なので、
遊ぶときくらいは誰かと遊びたいという気持ちになります。

最近はみんな、最近元気?と聞く人聞く人、元気ないと答えられます。
そうだよね、元気なんて出ないよね、わかる。
僕も店で仕事する以外は、家でアニメかゲームだし、
家にいると生産性がないので、ゆっくりするとき以外は、
休みでもお店に出てくるようにしてるんですが、まあ心が病みますよ。

それでも企画した時とかに、みんなの元気に楽しく遊んでいる姿みて、
元気もらっているな〜と感じております。
ありがたい。

今後もより一層、熊本のアーティストの活動にコミットした箱でありたいなと思っております。
作曲、レコーディング、ミキシング、マスタリング等、
ご相談ある方は是非お待ちしております。

西

投稿日: 2021年6月22日 | 11:56 pm

熱い想いのこもった仕事

こんにちは、西です。
皆さんは仕事というとどんなイメージを持ちますか?
生きていくために必要なもの?
お金を稼ぐためのもの?
色んな答えが聞こえますが、僕にとっての仕事は、
=誰かのために自分の力を使うこと
だと思っています。
相手がいてこそ、仕事としての喜びやモチベーションが生まれてくるのだと思います。

結果的にどのようなクオリティであれ、相手を思って仕事をすることが、
結局はそのクオリティも上がっていくことにつながると感じています。

30歳くらいの時に自分にとっての『仕事』とはなんだろうと考えた時期がありました。
いつまでも甲斐性なしではいられないなと思いたったのは良いものの、
自己肯定感が下降の一途を辿っている時期とかぶっていた事もあり、
社会の中の歯車としての技量のなさ、出遅れ感、自分の生き方の潰しの利かなさをちゃんと理解した時期でもありました。

じゃあ何をしたいんだろうか。
何ができるんだろうか。
それこそ若い頃に持っていた、根拠のない自信はどこへやら。

毎日毎日懲りずに飽きずにやれてこれたことってなんだったんだろうか。
それは音楽でした。
人によっては、接客、料理、工事、事務、色んな形があると思います。
完璧でなくても、その仕事の一連の流れが自分に合うものが人それぞれありますよね。
毎日飽きもせず色んな音楽を聞いたり、こうしたら良いなとか考えることが好きで、こんな毎日でお店が成り立てば、自分の活動も自信を持ってできるのかなと。

丁寧な仕事を心がけることは重要ですが、丁寧なことよりもまず、
その仕事に情熱を持てるのかが、続けていける肝なんだと思います。
もちろんこれが全員に対しての正解とは思わないし、
理想論でしかないと思います。

どんな仕事も相手が必ずいます。
自分の仕事で、誰が喜ぶのか、どんなことが解決されるのか、
そしてその結果としての金額で生きていけるのか。
色々考えないと楽しいことで生きていくのは難しいですね。

でも色々自分で考えて決めれるから、それが楽しいってのもあるんですけどね。

こういう世の中なので、自分に嘘をつかずに、調和の取れる場所で、
自分の力を発揮できれば、それが仕事になると思います。

やりたい仕事とかわかんなくてもいいので、自分が楽しいのか、相手も楽しいのか、その満足度はいくらになるのか、それくらいぼんやり考えるだけでも、
いい案とか浮かんできそうですね。
毎日精進ですね〜。

西

投稿日: 2021年6月22日 | 11:41 pm

母の日

僕はなかなか誕生日を覚えられない。
どんなに好きな人でも登録しておかないと余裕で忘れてしまう。
そんな感じなので、親の誕生日もあやふやなまま37年生きている。
がしかし、そんな僕でも毎年、母の日には電話か物を送るかしている。
母の日を忘れないのは、街中のいたるところにあるPOPが教えてくれるからだ。
今年は一日遅れで福岡の実家の母に電話をした。

コロナの影響もあり、なかなか実家に連れて帰れなかった子供達の話をたくさんした。
去年末に離婚したこともあり、一人暮らしになって半年。
家族と長く話すことが久しぶりだった。

普段お店でいろんな人とたくさん話をするけれど、
人見知りの僕としては、割と明るく話すのに気合いがいる。
気を抜いて話せるのは家族か数人の仲間くらいだ。

家には兄貴と母の二人だが、兄貴ともそんなには話さない。
話さないという感じでもないけど、結果的にはそんなに話していない。
母は常に心配してくれてるし、兄の場合、何も言わない優しさを感じる。
だからこそ家では気が抜けるし、甘えてしまうし、
自立するには家を出ないといけないと感じた理由でもある。
いろんな家族の形の良し悪しがあると思うが、うちはこんな感じだ。

母との話の中で、「子供が親にしてくれる」とはよく言ったものだよね、
という文が頭に残っていて、これはよく言われている言葉でもあるけど、
この半年で色々考えて痛感した大人になりきれていない部分が、いくつも頭をよぎって、見ないようにしてた怠惰な自分をたくさん見てしまったので、落ち着いて人とゆっくり話すことで、感情に流されることなく、
自分のマイナスな面を直視できた。

コロナもあり全然家から出なくなったという母。
体もどんどん衰えていく年齢。
子供達を連れて、近場でも良いから外で楽しい時間を過ごしてほしい。
普段、僕からの連絡がないことが元気でやってる印と思ってるからと言われ、
これは時間をもっと作らなければという気持ちになった。

母の日や父の日、感謝を伝えたり本音を話したり、いろいろな気づきを与えてくれる日だなと思えた。

西

投稿日: 2021年5月11日 | 9:19 pm

再び時短要請

GW前にきましたね。
去年に引き続き、試練の月になりそうだな〜。

時短要請により、諸々変更点などでてきてますので、
SNSなどの発信を是非チェックしてください、、
この対応に慣れてくるのも嫌だな〜とか思いつつ、
やれることやらないとって感じですが、
今後の楽しいこと、見つけていきましょう!

僕は作曲をメインに今は動いておりまして、
今年は何個か発表したいところです。
人の曲や、店舗のBGM作成、何かしらで楽曲提供できるとこ目指して
頑張ります。
なんかお仕事あればください。

レコーディング/ミックス/マスタリングもやります。

今年いっぱいはこんな感じの繰り返しかな〜とかも思っていますが、
まずはお店を残すことを一番に考えたいし、
やる場所に困っている人がいたら、
やれる範囲で一緒にやっていきたい気持ちです。

イベント自体がなかなか組みにくいので、
YouTubeの撮影したりもやってます。
こちらもまだ登録してない方は是非とも登録お願いいたします。

なかなか踏ん張っていますが、いつまで踏ん張れるのか。

精神的に強くなっていかないと、心を折りにきてる感じさえするので、
本当に楽しいことをやり続けないと厳しいですね。

3年目、いろいろ見据えてやっていかないと!

投稿日: 2021年4月27日 | 9:08 pm

祝・FACTOR YouTube チャンネル始動!

少しづつ準備をしてきたyoutube!
内容もある程度の方向性が定まってきたので、
ペースは少し遅いかもしれませんが、
じわじわとやっていきますので、是非タイミングでチェックしてみてください!
目指せ収益化!

どローカルでマニアックな番組になっていけたらと、
そしてそれがお店にくるきっかけや、
アーティストを知るきっかけになってもらえたらいいな!

インスタも以前よりやり方を丁寧にしてみたりしては入るものの、
もう少しやりやすく上手く使っていきたいなと、考えております。
現場につなぐためのネットということで、
FACTORも画面で伝えれることはやっていこうと思ってます!

コラボや、番組など、一緒に発信したい方は是非是非
info@soundspacefactor.com
や各種SNSのメッセージまでご連絡ください〜!

投稿日: 2021年4月6日 | 11:53 pm

祝2周年

熊本という田舎の小さな個人経営の箱にもしっかりとダメージを与えて来た、
謎の世界的感染ウイルスによる影響で、
あれやこれやと迷走しつつ駆け抜けた2年目のFACTORは、
自分たちの力だけでは守りきれなかった、
自分の力不足を痛感した1年でした。

物販制作では、全国の各地から寄付や購入をしていただいたり、
お試しでライブ配信をしようとした時も、MASAさんはじめ先輩たちや仲間たちから無知な我々を助けてもらい、
企画ではローカルのアーティストを始め音楽人達がライブやパーティをしてくれたり、
本当に皆さんのおかげで、乗り切れてます。
ありがとうございます!

3月1日、FACTORも2周年となり、3年目が始まりました。
今後も、音楽を主に文化的な感覚が集まり、楽しくきっかけを与えあい、
夢が広がる1歩を踏み出せるような場所にして行きたいと思っています。

3月は2周年記念企画も複数ありますので、是非スケジュールのチェックをお願いします!

3年目も頑張るぞ!

投稿日: 2021年3月8日 | 12:15 am

2021年になりましたね

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

激動の2020年となった昨年。
2年目にしていきなりのピンチ到来。
自分自身のスキルの無さというか、見通しの甘さというか、
人生で一番凹んだ一年でした。

凹みに凹み倒したので、新年になっても多少引きずってますが、
世の状況は簡単には変わらないし、給付金でお店もなんとか継続できてる。
でもこのまま集まれない状況が続くなら、、と考えると、
今後も仕事としてやっていける範囲を増やすしかないな〜と思い、
レコーディングやレーベル業、作曲依頼など、
お店単位でできることを増やしていきたいです。

空いている時間はスタジオ貸しもできますのでお問い合わせください!

あと実感したのはマンパワーの大事さ。
ローカルの活動を共に発信し押し上げる仲間も今年は募りたいと思っています。
僕がなんでもできれば一番早いのだけどな〜と思いつつも、
時間も手も実力も足りないので、餅は餅屋という形でやっていけたら最高の形です。

というわけで、FACTORの今年のやりたい事や達成したい事を箇条書き!

・ローカルバンドやSSWのレコーディング
・ローカルDJのMIX REC
・FACTOR YouTubeチャンネルの稼働
(生配信ではなく、動画コンテンツとして運営したい)
・FACTORレーベル(ローカルアーティストを発信)
・トラック提供(曲提供)
・野外キャンプ企画
・ローカルフェス開催に向けて動き始める(2022年には開催したい)

この辺りを中心に2021年は邁進したいと思います。
関われそうなところがもしあれば、ぜひともお力お貸しください!

西個人的には、作曲活動をしっかりやって、
僕自身も発信していこうと思っておりますので、
コラボや曲提供希望の方はぜひ一度ご相談ください〜!

楽しい一年にするべく、文化的な生き方を心がけていきたいですね!

今年もFACTORをよろしくお願いいたします!

西

投稿日: 2021年1月6日 | 8:07 pm

FUCKEVER vol.6 開催決定

こんばんは、西です。

久しぶりのFUCKEVER。
主催のエドちゃん、NAVAROの潤との打ち合わせを経て、ついに開催決定です。
このコロナ禍の中、移動を伴う企画ってどうなのという声もちらほら聞こえてきますが、取れる対策はした上で、楽しんでもらえるような1日にしたいと思います。
みんなで体調整えて、マスクして、消毒して、できる限り移さないという気持ちを持って、現場ではっちゃけて欲しいです。
矛盾してるような感じですが、これしか言えることがない気もします。
みんな、是非、箱で遊ぼう。

今年はライブやパーティ自体も少ない年でしたが、それぞれ自粛でたまったパワーをこの日に一気に放出できるような、ローカルオンリーで有りながらたくさんの最高な面子でやることができます。
これはもう感謝としか言いようがないのです。
エドとFUCKEVERという企画自体を始めようとしてた時、ローカルバンドとローカルDJ、お互いがリスペクトして、共に作るロックパーティをしようというコンセプトでタイミングを見ながらマイペースでは有りながらも定期的に開催してきました。
今回も全バンド全DJ、きっと素晴らしいプレイをしてくれると思っています。

trialerror
https://youtu.be/pHAuu-Pl2q0
NAVAROの潤達のバンドで先陣を切ります。
彼らは僕のバンドDuffと結成が同期くらいで、ギターの佐藤は大学のサークルも一緒でした。
10/10に久しぶりにやったライブは間違いなく、俺的2020年ベストライブノミネートです。
何よりこの状況で、みんながライブしてる姿がなんとも言葉にならなかったな。
ライブの本数は少ないけれど、熊本で感情が揺さぶられる数少ないバンドだと思います。

yard rat
https://youtu.be/MeMuC24zgj8
熊大ロック研究会のメンバーで結成したバンド。
エモさとクールさを併せ持ったバンドで、曲もどれも素晴らしいです。
ライブを見てギュッと拳を握りしめたくなる、若い世代期待のバンド。

田中事件
https://youtu.be/x2MmNn2SyBc
彼自体が事件なのか、彼の向かう所事件が起きるのか、、
孤高の天才酔いどれSSW・田中事件。
脱力した風貌から溢れ出る音楽愛が、思わず口ずさんでしまう曲達に込められて
気づけば聞いた人にとって事件になっていることでしょう。

My Lucky Day
https://youtu.be/_sCqwFE2fTQ
透き通る女性ボーカルと男性コーラスで浮遊感と爽やかさ溢れる日本語ポップバンド。
彼女らは熊大医学部の音楽サークルMPBのメンバーで結成したバンドで、この世代のセンスには脱帽する勢いですね。

Charlotte
https://youtu.be/nt8fUhext54
絶賛勢力的に活動中の王道のスリーピースロックンロールバンド。
熊本の枠を飛び越えて、全国区にガンガン突撃して行って欲しいバンドです。
メンバー三人のオフモードの時が可愛い。

NORVER
https://youtu.be/eRSm-fbwwzA
熊本発メロディックハードコア。
FACTORのスタッフ吉津くんがギターを弾いているバンドです。
ローカル愛とバンド愛がこもったメッセージ性のあるライブは
いつもテキーラが飛び交うお祭りに!

The Heightz
https://youtu.be/_lfkPV8C-Bc
2000年代UKギターロックの香りがする曲の数々と、自主企画時にフリーピザを敢行するほどの社会人メンバーのゆるさのギャップとセンスが作り出すライブは、最後までpopな気持ちで居心地がいいバンド。

Junshin
https://music.apple.com/jp/album/8%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%88-single/1538522274
11月に初の音源リリースをしたJunshin。
生意気世代の筆頭で、次男だけど末っ子キャラ。
曲作りは勢力的で、今日もマイペースにギターを爪弾いていることでしょう。
サッカーとスターウォーズで形成されてるらしい。

ザ・ココクラッチ
https://youtu.be/C0nXRheXon8
解散したと思っていたけれど、あれはきっと解散じゃなくて、ただの現地解散だったということなのかな?
今回は形は違えど、FACTORにて久しぶりに現地集合するライブで燃えていると思います。
今回勝手にダークホース的な立ち位置で見てますw

SPAZZMATICS
https://youtu.be/biqoH8rvc3o
熊本県産ハードコア、80’s USHCからの影響を感じるサウンドで、
ライブは最初から最後までかっ飛ばしていくスタイル。
今回も澤江コールが起きそうな予感w

Shiki
https://youtu.be/fEhfPXbaWZY
SSWでもあるakariちゃんをボーカルに、エレクトロ〜生音を浮遊し行き来するドラムレス3ピースバンド。
優しいサウンドを土台に聴く人を魅了するボーカルが乗っかるその瞬間、Shikiの世界に入り込んでしまう感覚になる。

Duff
西が所属するバンド。
いろんなことがあって、なかなか活動ができずに悶々としている中、
後輩や先輩のバンドはもちろん、同世代のバンドの活躍を見てると置いてけぼりになってしまった気がしてます。
バンドができることは奇跡だな〜と実感してます。
負けじと燃えていきます。

Edmond
主催。彼がいなければ熊本のロックDJと呼べる人がいなくなってしまうのではと思います。熱い心と暑苦しい肉体を備えた同級生。
酔うとぶっ殺すぞを連呼してくるので注意。

Kappy
熊本のモンスターイベントspoon主催。
国内の有名ゲストを招き、定期的にローカルを拠点に活躍中。
お医者さんでもあり、コミュ力も高いし尊敬するオーガナイザーの一人。

haLuka
熊本のレコードショップwoodstock/古着屋わらしべの人。
BOND、WAVE等の熊本で人気のパーティの主催も務める。
彼らの勢いが20代前半の子達を育ててるなぁと感じてます。

NAOKI
上通りにある、バンドマンやパンク好きの集まるBAR、きばらしのマスター。
僕は先輩の中で一番おしゃれでイケメンだと思っています。

Martin
元・下北沢SHELTERスタッフ。
帰熊後も頻繁にあちこちの現場に現れては音楽を楽しむほど音楽愛に溢れ、
バンドや箱側の気持ちを汲み取ってくれる、
もはや現役の箱の人と言ってもいいのでは?

SHIORI
FACTORでもURBANMONDOにて回してくれており、
幅広い選曲と自ら楽しむスタイルでフロアが明るくなってるのをよく感じます。
今回はFACTORサイドスターターなので楽しみ。

hrd
URBANMONDOや梵脳ブレイクにて、ゆるいボサノバからハッスルするブレイクコア、ドラムンベースまで幅広くプレイ。
ハイセンスなフライヤーなども手がける多才な変態紳士。

NO
熊本アンダーグラウンドの重要拠点・NAVAROのオーナー。
僕もライブやDJでお世話になってます。
今回はどんな選曲で来るのか楽しみ、、
いつもDuffのライブを気にかけてくださるので、
気合い入れて臨みます。

と、長々と雑に紹介しましたが、各自インスタ等SNSや動画ありますんで、
是非とも当日までに予習して遊びにきて見てください。
最高の1日、2020年のハイライトになるような1日にしますので、
NAVARO~FACTORと遊び尽くしましょう!

西

投稿日: 2020年11月22日 | 7:39 pm

FACTOR NEW アイテム!

なんとも思い出深い8月も終わり、容赦無く9月がやってまいりました。
コンバンワ西です。
依然として企画は流れ、遊びにくる人もまばらな夜の街ですが、
ただただ営業している訳にもいきませんので、
発信できるものを発信しようの精神のもと、
今回は新しい物販のご紹介をさせていただきます!

【FACTOR ワンポイントロゴ クージー(カラビナ付き)】price: ¥1200-

これからの季節、秋のBBQやキャンプが最高ですよね。

缶ビールや缶ジュースって必ずと言っていいほど、飲みきる前にぬるくなるし、無くてしまうこともしばしば、、

そんな悩みを解決してくれるアイテムがクージー!

FACTORのロゴをシンプルにワンポイント、シルクスクリーンで印刷してます。

色も迷彩、赤、緑の3色!

アウトドアはもちろん、ライブやパーティでもおしゃれに使えて、冷めにくいので最後まで美味しく飲めちゃいます!

カラビナ付きで、使わない時もどこかに引っ掛けておけるので、なくしにくく便利!

秋の行楽必須アイテムですので、是非お買い求めください!
下のURLから購入できます!
https://factorkumamo.thebase.in

コロナに台風に散々な感じですが、好奇心と逆境を楽しむことを
忘れずにしたいですね!

これからも、FACTOR発信の音源などもじわじわ出て来ますので、
是非今後ともチェックよろしくお願いします!

西

投稿日: 2020年9月3日 | 10:56 pm