コロナウイルスにおけるお店としての考え

こんばんは、西です。 最近考えることの一部にコロナウイルスの状況があります。 巷では、人口削減計画の一部だ〜とか、兵器なんていうことを言う人もいますね。 超物騒。 しっかりとした情報収集が必要ですね。 そして、そのコロナウイルスに対するお店として対応ですが、 今のところ、お店側から公演をキャンセルすることは考えていません。 スタッフのうがい手洗い消毒の徹底、また人が触るとこなどには入念にアルコール消毒を実施しています。 公演中もできる限りの空気の入れ替えも行なっています。 今後もスタッフのマスクの着用や、お客様への企画毎でのマスク着用、アルコール消毒実施のアナウンスなど、 できる限りの対策は打って行こうと思います。 決してウイルスに対して甘くみているわけではありませんが、 お店としては公演をしていかないといけない部分もあり、 今後の見通しや何かしらの対策を打っていければ、またお店の動き方も変わってくるのかなという状況です。 なお、イベンターの皆さんの公演キャンセルもキャンセル料を頂かずに対応させていただきます。 また、ライブ動画配信などの対応も今後のお店としてとしても取り組みたい部分で、 今の状況をよくするような対策を打って行きたいと思います。 来れる人は来る、来れない人も楽しめる、ローカルからの発信のお手伝いができれば最高です。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL